instagram

ブログ

今ではできないこと

今では当たり前にできても、小さい頃にはできなことはたくさんあると思います。

ふと考えてみると、小学校低学年の頃は家の近くの土手に登って激怒されたことや、17時を過ぎて帰宅を試みたところ玄関ドアの鍵が施錠してありそもそも帰宅不能に陥る等様々な思い出があります。

今では人様の土地を除けば大体の場所には自己責任で足を運ぶことができますし、帰宅の時間も基本的には自分のさじ加減です。

(高校2年生の全道大会で6位になってしまった私です)

ただ、陸上競技はもうできないなとつくづく思います。

陸上競技は自分の実力がはっきりと1/100秒までの数字で表れる、サッカーや野球とは違った性質があります。

おそらく800mを全力で走ったところでせいぜい2分15秒くらいになるのではなかろうかと思います。

現役時代は1分55秒で走っていたのに・・・

そう考えてしまう性格上、二度と陸上競技には復帰できないと自負しております。

当然現役時代の練習量を詰みなおすことも体力的に無理です(仕事に支障が出ます)

ですが、いつか陸上競技ではなく趣味としての陸上に復帰したいなと思う今日この頃です。

スタートのピストルの音、100mを過ぎたブレークポイントからの位置取り

スパイクが地面をつかむ感触、ラスト1周の鐘の音

その全てが懐かしくいい思い出です。

陸上競技としての800mを走りたいとは全く思いませんが、800mはまた走りたいと時々思います。

ただ、性格上のめり込んでいってしまう危険性は大いにあります・・・

その時はその時考えることにします。

そういう性格なんです

星哉(去年から3キロ太りました)