スタッフブログ
2021/06/11
恒例の山菜採り

当社専務だった中川さんが亡くなってから、その供養を兼ねて中川さんの奥さんと中川さん秘密の山へ山菜取りに行くようになって10年が経ちました。すっかり恒例となり春には欠かせない行事ですが、わたしの年も高齢となり、藪の中を成果品を担いでの帰り道はかなりきつい物があります。それでもこの時期のセリは絶品です。今年もやぶ蚊と闘いながら夢中で採取しました。6月5日の朝でした。

中川さんの奥さんはとても元気で早く手際よく採取します。「気を付けて!!後ろにクマが」。間違いました。わが社の奥泉社長です。

家内はこんなに頑丈にガードしているのにやぶ蚊に刺されて未だに痒がって軟膏を塗っています。

 

我が家の増築中の部屋も形になってきました。そうなると欲が出てあれもしたい、これもしたいと担当者や棟梁に迷惑をかけていますが、この部屋で安心安全な余生を送りたいと願っています。

資材搬入のために壊した庭も改修しました。流石はプロの技術です。

落ち着いてゆっくり楽しみたいと思います。(By鴈原)