スタッフブログ
2021/02/15
きんぴら事件

息子の保育園では、月に一度お弁当の日があります。

息子はこの日を心待ちにしているのですが、今月のお弁当の日の前日、寝る間際になって「明日きんぴら入れて!」っと、突然息子からのリクエスト。

いや、待て。一旦落ち着こう。

いきなり言われても牛蒡は常備してないよ。

たとえ牛蒡があったとしても、平日の朝からきんぴらを作るなんて、手際の悪い母にはハードルが高すぎます。

この時は交渉の末、アンパンマンポテトで許してもらいました。

そして昨日の日曜日。娘が塾の自習室にこもると言うので、お弁当を持たせました。

たまたま牛蒡があったのできんぴらを作って入れたところ、息子まさかの大激怒。

「僕のお弁当には入れてくれなかったのに💢」

きんぴらって、5歳児にとってそんなに魅力的なおかずだろうか…???

そこまで根に持たなくても…(^◇^;)

食べ物の恨みは大きいって、本当ですね(汗)

僕、いじけてます(-_-)

by  本間